1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 債券投資とは?
  4. 債権投資 » 
  5. 債券投資とは?

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

債券投資とは?

ここでは債券投資について、基本的なことをお話し
ます。

債券投資と言うのは、元々は国や企業、地方公共団
体などが、設備投資や公共施設などのために、資金
を調達する目的で発行する債券を、個人が購入する
ことを言います。債券には、米ドルやユーロ、マル
クなどの外貨建てで発券されるものと、個人向けの
国債とがあります。

普通の銀行などに定期預金でお金を預金するよりも、
債券投資をする方が、満期になった時にたくさんの
利子手に入ることがあるのです。

ただし、債券は、いつでも購入できるわけではなく、
購入できる日が決まっています。また、10年もの
や5年ものの国債は、それぞれ中途解約ができない
時期があることを覚えておかなければなりません。

債券投資には、しばらくは使う予定がないお金を使
うべきです。もしも、中途解約せざるをえない場合
には、元本が保証されず、最初に支払った金額が戻
ってこない場合もあるので注意してください。

外貨建て債券の場合には、購入時に為替手数料が必
要になることもあります。また、為替の変動に大き
く影響を受けることを理解しなければなりません。

そこで、債券投資をする時には、債券の発行者の財
務状況を確認することが非常に重要で、債券を購入
する人のためにアルファベットで格付けがなされて
います。

S&Pという格付け機関では、BBB→A→AA→AAAという
順に、だんだんと信頼性が高くなるように示されてい
ます。すべてのお金を債券投資に充てるのではなく、、
定期預金や普通預金、定額貯金などに分散しながら、
お金を管理するようにしましょう。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。