1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 債券投資とそのリスクについて
  4. 債権投資 » 
  5. 債券投資とそのリスクについて

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

債券投資とそのリスクについて

債券投資のリスクについてお話します。

債券投資には、いくつかのリスクが存在します。そ
れは、信用リスクと言って、受け取り時に元本割れ
してしまったり、最初に約束されていた利子が支払
われなかったりすることです。

債券投資のリスクの中には、途中でお金が必要にな
った時、売ることができない場合があるということ
です。また、債券の発行体が予定の運用ができなく
なってしまったりすることもあります。

そして、債券の償還前に売る場合などにはよくある
のですが、元本割れをおこしてしまうといったこと
もあります。債券のリスクは、金利変動やその発行
体、発行条件によって発生します。

発行体の経営が非常に悪化したときには、金利を支
払うことが出来なくなったり、償還時期が予定通り
でなくなったりすることもあります。やはり、債券
投資をする場合には、発行体の格付けランクを参考
にしたいものです。

債券投資のリスクで、もう一つ大きな要因がありま
す。それは為替変動です。外貨建ての外国債券など
は、受け取りが外貨で行われるので、円に変える時
に為替レートの変動によって、リスクが大きく発生
します。

この場合、債券の購入時に比べて円安になっている
場合には、さらなる利益を期待できるのですが、円
高になっていると逆に債券の元本を割り込んでしま
うというケースが考えられます。

たとえ格付けランクの高い外国の債券でも、場合に
よっては、為替変動や株価動向などで、その国の通
貨が他の通貨に交換ができなくなることも稀にあり
ます。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。